目の下のたるみを解消|二重になりたいなら埋没法がベスト!切らないプチ整形で大変身
婦人

二重になりたいなら埋没法がベスト!切らないプチ整形で大変身

目の下のたるみを解消

女の人

目の下のたるみ解消は美容外科で可能です

目の下は、頬のふくらみと目のふくらみの間にあるくぼみにより、たるみが顕著に見えやすい部分です。たるみはうっすらとした黒ずみを作り出すため、見た目年齢を上げてしまう原因となります。このような目の下のたるみは表情筋の衰えが原因であるため、確かに加齢の象徴であるともいえますが、逆に表情筋を鍛えて維持することができれば、いつまでも若々しく見られることができます。しかし加齢による表情筋の衰えを鍛え上げることでカバーするのは限界があります。その場合は目の下の余った余分な皮膚を除去するか、たるんでしまった皮下脂肪を除去するといった美容外科で解決する方法もあります。特に目の下の皮下脂肪の除去は、皮膚の除去に比べて傷跡が残らず、切除手術といった大掛かりな施術も不要であるため、コストや身体的負担の面でも優れているため、たるみ除去の主流となっています。

目の下のたるみを効果的に改善する方法

目の下のたるみがあることで、一気に老けた印象になってしまいます。エイジングケアという意味でも、目の下のたるみはなんとかしたいものです。そこで有効な方法、また即効性のある方法としては、目の下のたるみの原因となっている脂肪をとってしまうという方法があります。美容整形ということで、美容外科クリニックなどで施術を行うことができますが、その方法もいろいろあります。目の下の部分を切開して脂肪吸引する方法が一般的ですが、最近ではレーザーを使い切開することなくできる方法もありますので傷跡が残らないということもあり大変好評です。たるみを改善していくことで、印象も若々しい印象になりますので、大変お勧めの方法です。